【大御神社】国歌にも登場する「さざれ石」がある神社/宮崎県日向市

おでかけ

こんにちは、WATAMINAです。

もうすぐ、ゴールデンウィークですね~!

皆さんは、ゴールデンウィーク2021をどう過ごしますか?

WATAMINAは、コロナウイルスの感染予防をしつつ・・・

自然の中、外に出かけたいなぁと思います。

今回ご紹介するのは、国歌の歌詞にも登場するさざれ石がある「大御神社」です。

大御神社(おおみじんじゃ)とはどんなところ?

大御神社

「日向のお伊勢さま」と呼ばれ親しまれている大御神社(おおみじんじゃ)

大御神社の境内

大海原を見渡す絶景の柱状岩上に建つ大御神社。

天孫瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)皇祖天照大御神(アマテラスオオミカミ)を祀り、平安を祈念されたといわれています。

また、神武天皇御東征(ごとうせい)の砌(みぎり)、

天皇は大御神社にご参拝になり、武運長久と航海安全を祈願されたと伝えられています。   
                          
                               (大御神社ホームページより引用)

国歌の歌詞にも登場する『さざれ石』の紹介

さざれ石

平成15年の秋、境内地を拡大する時に発見された『さざれ石』群は、国内最大規模だそう。

今から2千年前に、大御神社付近は大きな川が流れる浅い海岸平野。

河口付近には大量の石ころが積み重なって、粘土や砂などと混じり長い年月をかけて固まっていったそう。

ラグビー日本代表が必勝祈願にやってくる!?

皆さんご存知でしょうか?
ラグビー日本代表が必勝祈願に訪れていることを!

さざれ石からパワーをもらって試合に臨む姿を想像しながら、WATAMINA参拝。

ラグビー日本代表が必勝祈願に来ることもあり、ラグビーファンも参拝に来ることがあるんだとか。

WATAMINAはスポーツ好き♪

ラグビー元日本代表の五郎丸歩選手の”五郎丸ポーズ”を真似していたのを思い出しました。

真似したことがある人も多いのでは!?

見える人には見える「昇り龍」!?

写真をよ~くご覧ください。

あるモノが見えて・・・きませんか?

龍のように見える岩窟の入口

正解は・・・「龍」です!

大御神社の境内の東側には、鵜戸神社(うどじんじゃ)があります。

その鵜戸神社には洞窟があり、奥から外を眺めると・・・

洞窟の入口付近の形が「昇り龍」の形に見えることもあり、

竜神信仰の痕跡があるといわれているそうです。

大御神社へのアクセス

住所

宮崎県日向市日知屋1番地

車の場合

  • 宮崎市街地より約1時間30分
  • 都城市街地より約2時間30分
  • 日南市街地より約2時間40分

まとめ

パワースポットでもあり、ラグビーファンにも人気のある大御神社をご紹介しました。

神社を参拝して、パワーチャージしてみてはいかがでしょうか?

ADDRESS 宮崎県日向市日知屋1番地
OPEN境内自由/無休
PARKING無料駐車場あり/30台

タイトルとURLをコピーしました