【普通級?支援級?特別支援学校?私が選択した道】/webライターモッチさん

モッチさんコラムアナタの声

はじめに

こんにちは、TERUTERUです!

今回は【ひなたうぇぶNext】ライターの1人、モッチさんに「子ども時代の学校生活」のお話をうかがいました。

インタビューをしようと思ったきっかけは、TERUTERUのお仕事での体験。

私は教員として、特別支援学校と通常の学校、両方で働いた経験があります。

「学び舎」という点では、どちらの学校も同じですが教育課程(カリキュラム)が異なるので、特性や実態に合わせた「進路の選択」も必要です。

私がたずさわった子どもたちの中には、

たとえば、小学校から特別支援学校(中学部)へ、中学校から特別支援学校(高等部)へ、小学校普通級から小学校支援級へ、などの進路の選択がありました。

モッチさんが、どのように・どんな気持ちで進路を選択したのか、

モッチさんの「声」を届けたい、という思いからこの記事を書いています。

TERUTERU
TERUTERU

モッチさん、よろしくお願いいたします!

モッチ
モッチ

こちらこそ、よろしくお願いします。

※表記上、伝わりやすいように「通常の学校」と書いていますが、TERUTERU個人としてはあまり好まない表現なので、普段は使用していません。

小学校:普通級と支援級で過ごす

私には、軽度の知的障がいがあります。

姉が通っている学校と同じ、通常の小学校へ入学。

1年生の頃から、授業はとても苦労しました。

モッチ
モッチ

勉強が分からない、できないのもあって、クラスメートから嫌なことを言われたり、友達ができなかったり・・・ツライ気持ちになっていました。

宿題も、大変でした。
毎日のように、姉に教えて(手伝って)もらいました。

そして、
小学4年生の時に、普通級から支援級へ転籍しました。

支援級では、主に国語や算数を学習、

そのほかの教科・給食などは、4年生の教室(交流学級)で学習をするように。

6年生になると、進路のことを考えるようになりました。

モッチ
モッチ

小学校を卒業したら・・・中学校かな?
もっと勉強が難しくなるのかな。

通常の中学校を見学に行くと・・・

小学校よりも、さらに難しい勉強をしていました。

悩んでいると、

母が「支援学校の見学も行ってみる?」と声をかけてくれ、見学に行きました。

モッチ
モッチ

みんなとっても仲良しだなぁ。
それに、先生の話をしっかり聞いてる!

授業の様子を見てみると、1人1人の教材(学習の道具)が違っていました。

それぞれの得意・不得意に合わせた教材があり、苦手なところはゆっくり学習。

モッチ
モッチ

学校や授業の様子、先生の雰囲気が自分には合っていたので、支援学校へ行って頑張ってみよう、と決めました。

特別支援学校:中学部、高等部で過ごす

小学校を卒業後、特別支援学校へ入学しました。

支援学校には、

小学校と同じように国語や数学などの教科の学習があります。

そして、支援学校には「自立活動」という授業もあります。

TERUTERU
TERUTERU

「自立活動」は支援学校ならではの授業です。
また、通常学校の支援級にも「自立活動」の授業はあります。

【自立活動】とは、

「個々の児童又は生徒が自立を目指し、障害による学習上又は生活上の困難を主体的に改善・克服するために必要な知識、技能、態度及び習慣を養い、もって心身の調和的発達の基盤を培う」ことを目標とする授業のことです。  (引用元:学習指導要領 特別支援学校)              

難しい!

一言で表現すると、「卒業後の就労を見据えて、自立・自律を学ぶ」授業でしょうか。

TERUTERU
TERUTERU

モッチさん、授業の思い出はありますか?

モッチ
モッチ

修学旅行などの行事も楽しかったですが、実習が大変でした。

高等部を卒業すると、一般就労、就労移行支援を受ける、などいろいろな道がありますが、共通していることは「働く」ということ。

支援学校の高等部では、「実際の働く」を体感するために現場実習へ。

とても大変でしたが、
家族や先生の支えもあって乗り越えられ、自信にもつながりました。

その後、支援学校高等部を卒業、現在はB型事業所で働いています。

▼B型事業所ついてはコチラです▼

モッチさんからのメッセージ

小学生の頃は、ツライ経験もしました。

通常の学校と支援学校、どちらの学校も勉強が難しかったり、嫌な気持ちになったりはあると思います。

私は、「特別支援学校へ入学」という選択をして良かったと思っています。
毎日毎日、休まずに通いました。

特別支援学校へ行きましたが、恥ずかしいとは思いません。

得意なこと、苦手なこと、自分のペースで学べて良かったと思います。

TERUTERU
TERUTERU

モッチさん、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました