【国見ヶ丘】伝説の丘!?壮大な高千穂の景色をご覧あれ♪/西臼杵郡高千穂町

高千穂国見ケ丘おでかけ

こんにちは!

西臼杵郡(にしうすきぐん)を知ってほしい~!

ずっぺです。

「西臼杵郡(にしうすきぐん)」は、宮崎県の1番北のほう、県北にある高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町の3つの町が合わさった1つの郡です。

西臼杵郡・・・ 今回はその中でも、高千穂町『国見ヶ丘』の魅力をご紹介します。

国見ヶ丘

標高513m

そのはるか昔、九州の地を治めるためにきた神武天皇の孫 健磐龍命(たていわたつのみこと)がここに立ち寄って見下ろした・・・

というところから『国見ヶ丘』と言われるようになったと伝えられてます。(※諸説あります)

四季折々、違った表情を見せる『国見ヶ丘』ですが・・・

今回は、国見ヶ丘「春」の美しい景色をお届けします!

【春の国見ヶ丘】

国見ヶ丘 駐車場

桜の季節♪

駐車場に着くと、

目も、ハートもをかっさらう雅(みやび)なサクラ様。

空が近く感じます。

ここから、緩やかなのぼり道を歩いて展望台へ。

展望台へとつづく道・・・

展望台へとつづく道

春と夏は、緑に包まれた優しい木が迎えてくれます。

レトロな道

ちょっとタイムスリップした感じが味わえる、

ジャパニーズチック(そんな言葉ある?)でレトロな道・・・

空が切なく見えることも。

思わず景色に見惚れて、心を奪われるんですが・・・

柵がないからぁ~!気をつけてくださいね!

ブランコ

ブランコ

ブランコ!

それはもう『天空のブランコ』

晴れた日は、日常の慌ただしさやら・・・

何もかも忘れて心が洗われます。

小さな子どもにも人気ですが!

あまりにも辺りが広大すぎて、怖がる子どもも。

おそらく月に数回、誰か1人は ”アルプスの少女ハイジ” 的な・・・

何かを叫ぶ人がいるはず。

しかし・・・!

『映え』は間違いありませんっ!

ベンチ

ブランコのお隣に、ベンチ。

超~~~哀愁が漂っています。

「あぁ、私は(僕は)日本人だ・・・」

そんな風に、日本の心を一気に思い出させてくれる場所にも思えますね。

きっと、

外国のかたも、心情を揺さぶられる景色なんじゃないかなぁ。

ここからは、高千穂の盆地が見渡せます♪

このベンチは、ゆっくりした時間を過ごすのに最高です。

1人で穏やかになる時間

大切な誰かと通じ合う空間

仲間と思い出を作る空間

どんなシチュエーションも似合うベンチとなっております。

涅槃像(ねはんぞう)

涅槃像

こちらは、阿蘇の山並み。

みなさん、涅槃像が見えますでしょうか?

写真の、

右側が顔

真ん中がお腹あたり

左側が足

仰向けに寝ている感じに見えます。

晴れた日にしか、全貌は見えません。

国見ヶ丘へのアクセス

住所
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字押方

まとめ

今回は、高千穂町の『国見ヶ丘』をご紹介しました。

え?行ってみたくなった!?
とめません。是非足をお運びくださいませ。

ADDRESS宮崎県高千穂町大字押方
information一般社団法人高千穂町観光協会 
タイトルとURLをコピーしました